今時の車はほとんどオートマ車です。
営業車やトラックですらオートマ車も多く、そもそもマニュアル車の設定すらない車がほとんどです。

 

免許もオートマ限定でほとんど不自由しない事が多く、取得費用の安いオートマ免許を取る人も多いと聞きます。

 

また性能面でも今やオートマ車はマニュアル車を凌駕し、性能効率が最も求められるレーシングカーでもほとんどがオートマチックトランスミッションを採用しています。

 

正直マニュアル車は不便です、特に渋滞の時などは苦痛ですらあります。
しかし電子制御されない不便だからこそ、自分で制御する、操る楽しさという物があります。

 

もちろん下手なギアチェンジをすれば、それは挙動として素直に自分や車に返ってきます。
だからこそ、マニュアル車を運転する楽しみが大きいと私は考えます。

 

そんな私もマニュアルに拘っていました

 

もちろん免許はマニュアル。
始めて乗った車も当然マニュアルです。
とても楽しかった。

 

でもあれから10年。。
オートマです。。
やっぱり楽ですもんね。。

 

マニュアルの話、とても懐かしく思いました。
あの時はオートマなんて!って思っていましたしね。
今では周りの友人もみんなオートマ。
マニュアルの人がいなくなってしまいました。
ちょっと寂しいですけどね。

 

でももう運転できる自信がないですw